スポンサーリンク

みなさんも一度はネットショッピングで買い物をしたことがありますよね。店で買うよりもネットで買った方が手間も省けますしなにより安いですからね!でもネット通販では当たり前ですが相手の顔が見れません。

商品も写真でしか見れないので写真が良さそうだから購入したけど実際見てみたらあれ??」なんてことも多々あります。また写真と商品が全然違う…なんてこともあります。

そこで!!

今回はネットで買い物をするときにここは気をつけて!というポイントを紹介したいと思います!今まで騙されてないという人も今後騙される可能性がありますので是非読んでみてください!

そして安心してネットで買い物をしましょう

ネットショッピングでは数え切れないほどの商品が販売されています。ネット通販でお馴染みの楽天は1億9千万点、amazon1億点以上とまで言われています。

こんだけ数が多いので中々全部の品物を審査しきれていないでしょう。なのでたとえ大手でも騙される可能性があるということです。

 

ではどこを注意すれば良いのでしょうか。ポイントは3つです。
一つはレビューをチェックすることです

 

レビューとはその商品を購入した人が実際に商品を使ったときの感想や意見が書かれているものです。

基本的に星5段階で評価されています。ここをチェックすることでその商品の良さ、悪さが分かります。ここの評価が悪い場合その商品には何かしらの問題点があるということです。そのような商品は購入しないことをおすすめします

また、その商品が売っているショップに行ってそのショップのレビューも見ておきましょう。

その店の評判商品への対応返品やキャンセルができるのか、保証はついているのかなど)がわかったり何を売っているのかなどを見ることができます。
二つめは画像に騙されないことです

 

画像のみが購入基準となる物には特に注意が必要です

光の当て方やカメラの角度、周りの風景によって商品は全然違うように写ります。良い方法としては画像の真相をチェックするために別のサイト商品の画像をチェックしてください!これでそこのお店の評価が大体わかります。

 

三つめはURLです。

 

詐欺サイトはURLが本当のサイトとは異なります。楽天であればrakuten.co.jp、AmazonであればAmazon.co.jpが商品ページにあるかをチェックしてください!

 

四つ目は会社概要をチェックすること。

 

会社概要は商品ページのお問い合わせというところにあることが多いです。ではなにを注意すればよいのかというとまずはEメールです。楽天の場合@以降がshop.rakuten.co.jpとなっていることが多いです。

ここがフリーメールであるとか何かよくわからんアドレスであると怪しいです。

 

五つ目は代引き・コンビニ振り込みができるか。

 

普通のサイトはこれができます。銀行振り込み、クレジットカード決済のみとなるとそのサイトは結構怪しいです。

以上五つの点に気をつけながら楽しくショッピングをしてください!大手だから大丈夫とは決して思わないように!!大手は商品が多すぎてすべて把握しきれてないことも!実際詐欺にあっている人もいるので注意しましょう!