スポンサーリンク

中国東方航空「関空→上海」搭乗記!トラブル続出!の続きになります。

上海浦東空港について出国手続きや荷物をとったりしてると時刻は20時35分に!!あとバスまで25分。先輩と2人で走る走る(笑)初海外で激走です。なんせこの空港広い(;´・ω・)空港職員に英語で訪ねても通じてるのかどうかわかりません。もう頼れるのは空港案内のみ。

ここで自分の土地勘を発揮!!!Σ(・ω・ノ)ノ!勘と案内に従って突っ走るとあった!!バス乗り場!!時間は残り3分。ギリギリです。今回については飛行機が遅れてしまったのでしょうがないですが、上海浦東空港から高速バスに乗り継ぐ場合は時間に余裕を持たせましょう。この空港めちゃ広いです。

中国・上海に行ったら驚くべきことがたくさんありました。それを注意事項踏まえて紹介します!

 

道路事情はえぐい

日本に帰ってきてホッとしました。日本は安全だなと。特に上海に限らず中国の道路事情はえげつないです。

まずはクラクション。ぷっぷーぷっぷーうるさすぎる。平日の朝、クラクションで起こされましたからねwwなんかあったらすぐクラクション鳴らすんですよ。1分間に何回なってんだっていう感じです。

あと、車の多さ。やっぱり多いですね。高速道路のジャンクションとかえげつなかったです。車間距離なんて存在しません。あと数十センチでぶつかるんだがwwみたいななシーンも結構ありました。譲る文化がなく入ったもん勝ちです。

他にもスピードは日本よりも早いです。バスで爆走しすぎww制限は100キロだったはずですが??これ何キロ出てるのだろう??という感じです。

日本でこうなっていたら死人が出てるだろうなと思いました。実際中国の交通事故数はどうなんでしょうか??

ちなみにですが自分は上海で電動バイクに轢かれかけました。あと1ⅿ前に出てたらぶつかってましたね・・・。日本なら止まってくれますが中国はそうではありません!!注意してください!

 

接客がひどい

これはどっちなんですかね??日本がやりすぎなのか中国がひどすぎなのか。どっちもな気がしますがww中国でスマホを見ながら仕事してるのはそこそこ当たり前です。ホテルやバスの受付、飲食店などでもみんなスマホでWechat(中国のLINE)やらゲームやらしてます。友達によると空港の警察ですら歩きながらゲームをしてたそうです(笑)(笑)

タクシーでもWechatしながら(笑)

日本では考えられませんので最初は唖然としますが慣れてきます。彼らをみてると逆に日本やり過ぎじゃねえかとも思えてきます。

日本ではお客様がいるからこそって考えですが中国では我ら従業員がいるからだぞ!!って考えなのかも・・・。

 

食事が合わない

まず最初に、全体的に日本の中華料理のほうが間違いなくうまいです(一流料理店は別です)。ただし小籠包は別格でした。

中国へいったら必ず小籠包は食べてください!!!うまさに驚愕するはずです。

他は日本の方が上手いかな・・・。あんまり期待しない方がいいと思います(笑)

自分が中国で食べた中のベスト3は

1位 小籠包

2位 マック

3位 ケンタッキー

ですwwwww。日本食サイコーー!!ってなります(笑)

 

治安は普通

意外と普通でした。日本と同じくらいですね。夜も暗いところいかない限り基本大丈夫です。気になったのが高速バスであれ地下鉄であれ荷物検査があるところ。ただし結構雑ですがww。一回後輩がペットボトルで引っかかりそれを飲んだらOKになりました。自分も普通にペットボトル入れてたんですがね(笑)基準が分かりません。

 

マスクは必ず用意!

特に上海駅前はえぐかったですね。息がしづらい。忘れずに持っていくように!

 

地下鉄は注意!

地下鉄に乗るときまず切符を買うのですがこの切符が結構やっかいで・・・。電子カードのようなものなんですよね。改札を通るときにタッチする仕組みなのですがこれがタッチしたかどうかが何とも分かりづらい・・・。

タッチしてすぐ通過しないと改札がしまり入れなくなります。ただタッチしたかどうかが周りの音と同化してわからないんです(笑)これ中国人にも結構いてタッチしたのに気づかず入れなくなったっていうww私の友達にもいました。もしそうなったら。改札を飛び越えましょう(笑)実際に中国人もやってましたwwセキュリティもくそもないですが実際にタッチしたので問題なし!

地下鉄自体は日本とほとんど同じです!写真は地下鉄ホーム

 

中国へいくなら銀聯プリペイドカードがおすすめ!

銀聯プリペイドカードがあれば上海のほとんどのお店で使用可能です!これなら両替不要で手数料も少なく済みます。年会費、入会金も無料なので是非!両替するより絶対お得です!

もし両替を空港ですると20%ほど持っていかれます。

20%ですよ!!20%!!!高すぎ!!!

 

 

他にも・・・

中国のホテルではデポジットというものを前払いする必要があります。最初は宿泊費よりも安かったのでデポジットとは知らずにラッキー!と思ってましたが違いました。宿泊するとき

デポジットを払うー宿泊ーデポジットを返金してもらうー宿泊料金を払う

という流れです(インターネットは別)。勘違いしないようにしましょう!

あとは中国ではシャンプーリンスがないところもあるので要注意!くらいですかね。