スポンサーリンク

旅行をするときまず考えるのが旅行先だと思います。旅行先によっては注意しなくてはならないことがあるのでそこを今回は紹介します!

 

冬にはどんな事に注意したほうがいいのでしょうか?多くの人はと答えると思いますが、雪だけではないんですね。特に日本海側に旅行しようとしている人に注意してもらいたいのが風です。

冬の日本海は雪もすごいのですがそれと同じくらい風もすごいです。電車も強風でよく遅れたり、見合わせたりします。特に北陸は注意が必要ですね。

 

北陸新幹線が開通して1年目の冬です。雪の影響、風の影響がまだ未知数ですので余裕をもって行動しましょう。北陸は基本的に雪や雨なので雨具は必須です。

 

島根県松江・玉造温泉・出雲大社に行かれる方はに注意が必要です。宍道湖の近くはよく霧が発生し50m先が見えなくなります。車の方は注意しましょう。また電車で来られる方も電車が遅れる可能性がありますので余裕を持った行動をお願いします。

 

ここで電車が遅れた場合どうしたらよいかというのを紹介します!私もよく電車に遅れられます(笑)しょうがないですけど(笑)

これは二つの方法があります。一つは動くまで待つことともう一つはバスまたは別の路線で迂回する方法です。

この路線しかない!または駅でないところで止まってしまった場合はひたすら待って耐えるしかないです。これはどうしようもないですね。なので迂回ができる場合について知っておいたほうがいいことを紹介します。

 

遅れるパターンとして人身事故があります。

京阪神や京浜などの都心部でよく起きます。これが起きるとだいたい30分以上は動きませんなので人身事故が起きたとわかったらすぐに迂回ルートを考えましょう

 

都心部では並走して走っている路線があったらすぐに乗り換えましょう。都会では振替輸送というのがあります。これはJRの切符で並走している私鉄に乗り換えられるものです。しかし、これが始まる前に乗り換えることをお勧めします

 

余分にお金がかかりますが、振替輸送は人身事故が起こったらすぐできるものではないですし、これが始まったら電車がすごく混みます。なので早めに乗り換えたほうがいいでしょう。

 

次に天候で遅れる場合ですね。

これはそこの周辺すべてが麻痺しているので人身事故のように振替輸送は基本ありませので事前に確認してそのほかのルートはないのかを考える必要があります。最悪その日は諦めたほうがいいでしょう。

だいたいこの二つですね。あとは車両トラブルや踏切の確認などがありますがこれはそこまで遅れることはないでしょう。

ざっくりした紹介でしたが旅行にトラブルはつきものですので柔軟に対応してください!

 

良かったら下のバナーにクリックをお願いします!


にほんブログ村


人気ブログランキングへ