スポンサーリンク

このページの要約

古い町並みに趣がある

名物しょうゆアイスクリームが格別に美味い!!

 

木綿街道は出雲市駅から北東へ車で大体30分のところにあります。最寄り駅は一畑電車の雲州平田です。駐車場は川沿いにあります。

img_11151

訪問したときはごく普通の平日でガラガラでした。

img_10941

チェックポイント 「舟川」

近くに船川があるのですが江戸末期から明治初期にかけてその川を利用して平田木綿を京都や大阪に出荷していました。これが木綿街道といわれるゆえんです。

img_11001

建物も古くからのものが多く昔の雰囲気が感じられます。しょうゆ蔵や酒蔵がありました。

img_11041

img_11031

また下の建物は創業300年!日本生姜糖元祖だそうです。

img_11021

下の写真の建物は登録文化財に指定されています。建築年代推定1750年頃だそうです。庭園に見応えがあるらしいですが行ったときはあいにくの休館日・・・。入場料は大人200円、子供100円です。休館日 火曜日

img_10961

 

帰る前にしょうゆアイスクリームというのが気になったので食べてみました!値段は280円です。

img_11081

醤油愛すクリーム(笑)

img_11091

味はカラメルに似ていて美味しかったです!濃いかなと思ったのですが結構あっさり目でした。でもしょうゆなんで飲み物が欲しくなります。

食べている間に店主の方がしょうゆについての説明をしてくれました。

そこで一番驚いたのがしたのがさしみ醤油の話でした。さしみ醤油はその名の通りさしみのみに使う醤油なのかなと思っていたのですがそれは間違いでそもそもここら辺ではさしみというのはさいしこみの略語だそうです。

関東ではさしみ醤油は濃口醤油のことだというのも教えてくれました!

さいしこみとは文字通り一度仕込んだ醤油をされにもう一度仕込んだ醤油のことです。より濃厚になるんです!ちなみにアイスクリームのしょうゆはさいしこみ醤油だそうです。

最後に醤油をパンにつけて味比べをさせて頂きました!比べると全然違うんですよね。

チェックポイント「さしみ醤油」

さしみ醤油は刺身用の醤油ではなくさいしこみの略語!

 

説明してくださりありがとうございました!来てよかった~~

私が訪ねたお店は岡茂一郎商店さんで明治30年から120年続いている老舗です。建物も趣があります!

img_11041

 

出雲に来たときは是非寄ってみてください!

 

良かったら下のバナーにクリックをお願いします!


にほんブログ村


人気ブログランキングへ