スポンサーリンク

車を持っている人にとって維持費はつらいですよね。個人によりますが多い人では年間50万ほど払っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回、そんな維持費をできるだけ削減する方法を紹介します!

是非参考にしてみてください!

 

1.保険の見直し

 

なさん任意保険に入っていると思いますがどのような契約で入っていますか。できれば一度見直してみてください!

例えば前より走行距離が短くなったという方は保険代が少なくなるかもしれません。結構保険は年齢や走行距離、車種、免許のランクによって金額が変わってきます。

極限までに削減したいという方は車両保険をやめることです。車両保険があると4~5万ほど高くなります。これを減らせるのは大きいですよね。

ただしなくした場合、事故起こして自分の車がぺちゃんこになった場合保険が効きません。なので自分で直す又は車屋さんで直してもらうしかありません。この場合、莫大な費用が掛かります。場合によっては車を買い替えたほうがいいかもしれません。

 

 

2. ガソリン代

 

これを減らす方法としてはガソリンスタンドを限定してしまうことです。例えばエネオスならエネオスにしか行かないようにしましょう。理由はポイントが溜まりやすいことやそこの人と仲良くなるとオイル交換の工賃などをサービスしてくれることもあるからです。

また会員になればガソリンの値段が少し安くなります。

大学生の友達でガソリンスタンドのバイトをしている人がいればオイル交換とかはサービスしてくれるかもしれませんよ!!

 

3. 車検は自分で

 

車検費用(重量税や自賠責保険を含む)は車屋さんにお願いすると15万くらいかかります。それを自分自身で行うとなんと5万円で抑えることができます!!10万も安く済ませることができるのです

自分で車検を行うことをユーザー車検というのですがこれは以下のページに詳しく掲載されています。

ユーザー車検の方法・やり方

全て自分でやらなくてはならないので結構手間がかかります。でも10万円安くなるのは大きいですよね!

 

いかがでしたか??維持費は車を持つうえで必須なのですが抑えることは可能です。自分の努力次第のところもありますが車にかけるお金を最小限にして是非カーライフを楽しんでください!