スポンサーリンク

もう12月ですね・・・。早いな~~1年・・。そう感じずにはいられない!今年やり残したことはないか!!??全然あります(笑)

 

まあそれは良いとして・・・今回は私の近くを走る島根県唯一の私鉄「一畑電車」についてです。一畑電車は湖北を松江から出雲市、出雲大社まで運航しています。湖の雄大な景色をゆっくり眺められることから観光客にも人気の鉄道です!

 

また一畑電車の車両は大手私鉄(南海や京王等)から譲り受けたものが多く(というか今現在は全て)鉄道ファンにも人気だそうです。懐かしさを感じるかもしれませんね!

 

そんな一畑電車なのですが最近ホットなニュースが!!それは新車を投入すること!自社で新車を発注するのはなんと86年ぶりだそうです!新車の名前はデハ7000系で一両編成!ラッピングデザインも決まりあとは塗装して出来上がりを待つのみですね(#^^#)

一畑電車公式ホームページ

 

ちなみに私はほとんど毎日一畑電車で松江しんじ湖温泉駅に行くのですが雲州平田駅で新車を見ることができました!車庫に入っていて全体を見ることはできなかったのですがJRの電車みたいで新車感いっぱいでした(笑)

 

一畑電車ではこの新車と引き換えに引退する電車があります。それが元南海のズームカーでおなじみな3000系です。一畑電車には1996年に入線したそうです。1958年から1964年にかけて製造されたそうなので御年約56歳!!!車両の上の部分とか結構黒焦げになっているのでもう寿命なのかもしれませんね・・・。お疲れ様でした!

年明けは是非一畑電車で出雲大社に来てください!