スポンサーリンク

3月初めに鏡が成スキー場に行ってきました!

ここは西日本有数の豪雪地帯で積雪量は中国地方1位だと思います!4月までできることも多く、滑り納めに使われるそうです。標高も1000ⅿ近くあり雪が解けにくいのですかね(#^^#)

リフトは200ⅿの1基のみでコースは初級コース、初中級コース、中級コースの3つあり横に広いスキー場となっています。初心者向けのスキー場でありターンの練習をするには最適かなと思います。

リフトのスピードは結構遅めで初心者に易しいくて良いな~~と思いつつ、、、一番上に。。。というのもリフトは200ⅿ一基のみなので景色はそこまでか・・な・・(笑)下も普通に見えますし。

雪質は3月のわりには結構良く少し驚きΣ(・□・;)がたがたしてたらヤダな~~って思っていたのですが全然そんなことなかったです!

 

まずは初・中級コースを滑ってみたのですが最初が傾斜が大きく、進むにつれて緩くなっていくという形でした。リフト近くに木が少しあるのですがそれを気を付ければ危険はほぼないです。子供でも安心して滑ることができます!

普通に滑ると1分弱で下にたどり着きます。またホームページにはキッカーがあると書いていたのですが行ってみたらありませんでした・・・。期間限定のためなかったのでしょうか??

 

次に中級コースに行ったのですがこちらは非圧雪でした。最大傾斜は23°で一貫してこれくらいかなという印象です。

普通のスキー場の中級コースくらいかなという印象です。

 

林間コースは林の中を走るわけではありませんでした(^^;ただの初心者コースかなという印象です。ただしボードで行くと埋まったりまた傾斜がなく止まったりするのであまりおすすめしないです。

 

昼ご飯は奧大山レストハウスというところで食べれます!ちなみにレンタルもここでできます。

アクセス情報

車のみでしか行くことができません。ただ奥大山休暇村に宿泊する場合は江府IC、江尾駅、根雨駅から送迎バスに乗ることができます。

鏡が成スキー場は豪雪地帯の中にあるため通行止めになっている道路が多いです。大雪が降ったときはスタックする可能性が高くお勧めできません。周りに家もないのでヘルプも難しいです。

江府ICから大体20分ほどです。

その他情報

鏡が成スキー場は雪マジ19、20に加入しており安く滑ることができます!

また夜の快晴時は星がとてもきれいです!標高が高くのと周りに光がないため普段よりも3倍くらいの星を見ることができました!

スマホでは写らないため写真はありませんが(^^;