スポンサーリンク

 バニラエアってみなさんご存知ですか??ここも格安航空会社なのですがSKYマークやジェットスターのように大きくなく就航便も少ないのが特徴です。しかし安さは格安航空会社らしく成田から新千歳や台北まで最安値5000円などがあります。

 

バニラエアってどんな航空会社??

 

成田を拠点にしており沖縄や台湾の路線が中心なのが特徴です。また就航地は成田・新千歳・関西国際・那覇・奄美大島・台北・高雄・香港・ホーチミンの9地点です。就航地は少ないのですが奄美大島にLCCが行ってるというのは珍しいのではないでしょうか。

 

バニラエアの料金設定は??

 

バニラエアには3種類の料金設定があります。それはコミコミバニラとシンプルバニラとワクワクバニラです。この違いについて簡単に表にまとめてみました。

オプション コミコミバニラ シンプルバニラ ワクワクバニラ
運賃 シンプルバニラに+2000~3000円  常時販売(通常価格) 期間限定(セール品等)
座席指定 無料(*1) 有料(*2) 有料(*2)
フライトの日付、時間変更 500円 4000円 不可
キャンセル料 3000~5000円 不可 不可
受託手荷物 20㎏まで無料 有料 有料

*1 リラックスシートは+1000~1300円

*2 便によって異なる

基本的にコミコミバニラは国内線であればシンプルバニラに+2000円で国際線であれば+3000円追加料金でできますのでこれが一番おすすめです。表見てわかるように+2000円でこれだけ待遇が違います。

 

荷物の制限は??

 

前もって言いますけど格安航空会社は荷物に関してはかなり厳しいです。少しのオーバーでも大目に見てくれないことが多いです。

機内持ち込み手荷物は基本的に二つで合計10kg未満のものが対象です。大きさは各辺が56cm×36cm×23cm以内のものに限ります。これら(重さ、大きさ)を超えるもしくは手荷物が3つ以上になると受託手荷物となります。

この受託手荷物の料金設定はわかりやすいように下に表にしてまとめてみました。

荷物 コミコミバニラ シンプル/わくわくバニラ
20㎏まで(*1) 無料 エリアによって異なる(*2)
20~100㎏まで(*1) エリアによって異なる(*3) エリアによって異なる(*3)

*1 一人100㎏まで、大きさは三辺の和が203㎝以内でかつ一辺の長さが120㎝以内。これよりも大きくなると定形外となり別途料金がかかる。また空港での預かり時に超過分が発生した場合カウンター手続き料金2000円が別途にかかるほかその超過分の料金が5㎏ごとに(*3)に載っている料金がかかる。

定形外の料金 一個につき以下の金額

東京(成田)=札幌 / 奄美大島 / 沖縄 2000円

東京(成田)=台北 / 高雄、大阪(関西)=台北、 台北=ホーチミン 3000円

東京(成田)=香港 4000円

沖縄=台北 2000円

東京(成田)=ホーチミン(台北経由) 6000円

*2

東京(成田)=札幌 / 奄美大島 / 沖縄 2000円

東京(成田)=台北 / 高雄、大阪(関西)=台北、 台北=ホーチミン 3000円

東京(成田)=香港 4000円

沖縄=台北 2000円

東京(成田)=ホーチミン(台北経由) 6000円

*3 5㎏毎に以下の料金が追加

東京(成田)=札幌 / 奄美大島 / 沖縄 1000円

東京(成田)=台北 / 高雄、大阪(関西)=台北、 台北=ホーチミン 1000円

東京(成田)=香港 1000円

沖縄=台北 1000円

東京(成田)=ホーチミン(台北経由) 2000円

 

お預け料金=総重量にかかる料金+定形外の個数にかかる料金

 

表を見るとわかるのですが荷物が多い場合は結構金額が掛かります。LCCなので仕方がないのですが荷物は最低限にした方がいいです。

*2をみてもわかりますが受託手荷物料金は基本2000円を超えるのでシンプルバニラよりかコミコミバニラ(シンプルバニラに+2000~3000円)にした方が安くなります。

 

バニラエアを利用するうえでの注意点は?

 

  1. 乗り継ぎをする場合は1時間以上は見積もるべし

1時間も??って思う方いらっしゃるでしょうが妥当な時間です。なぜなら格安航空会社は全体的に遅れやすいからです。遅れやすい点は大きく分けて2つ。

一つは予備の飛行機がないことです。格安航空会社は回転率を上げないと元が取れません。よって一つの飛行機で何航路も運航しています。なのでもし遅れが発生した場合その飛行機が運行する航路は当然ながらに遅れてしまいます。

二つ目は天候などの外的要因です。JALやANAは通常に運行しているのに格安航空会社は遅れているなんてことがあります。これは格安航空会社の飛行機には余分な燃料が積んでおらずに万が一天候が悪くて着陸できないという場合にホバリングができないからです。

天候が悪い日などに旅行をする方は要注意です。

2. 定型外の荷物は料金がかかる

ここは要注意です!大きさは三辺の和が203㎝以内でかつ一辺の長さが120㎝以内を超えてしまうと1個につき+2000~6000円もかかってしまいます。できる限り定型外にならないようにしましょう。

 

 

 

良かったら下のバナーにクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ