スポンサーリンク

料金はなんと最大100万円越えかも!!??今回はJR西日本が2017年3月に運行予定のトワイライトエクスプレス瑞風について紹介します!

 

 このページの要約!

 豪華寝台電車「トワイライトエクスプレス瑞風」についての全貌を簡単に紹介!

 立ち寄り観光地の情報とは!?

 

ad287a8fc8612cbdc8feeffebdcf1b73_s

 

大阪ー札幌を結んだ寝台電車「トワイライトエクスプレス」が2015年3月12日に運行終了してからもう1年半が経ちました。旅好きの私としてはとても残念でしたね・・・。

 

しかし!!!

 

2017年春にあのトワイライトエクスプレスが進化してトワイライトエクスプレス瑞風として運行することになったんです!これでも驚きなのですがそれに加えてなんと!!

 

瑞風が山陰に来るっっっ!!

 

これを知ったとき興奮しちゃいました(笑)山陰に来てくれる嬉しさが沸き上がって(笑)JR西日本さんありがとうございます!

 

 

ちょっと前置きが長くなってしまいましたがこれからそんな瑞風についての情報について簡単に紹介します!どのルートでどこの観光地によるのか、また料金はいくらかなど書いていますので是非ご覧ください!

 

 トワイライトエクスプレス瑞風って何者!?

img_11961

 

これは簡単に言うと豪華寝台観光電車です。JR九州の「ななつ星」のような電車とほとんど形式は同じです。

ちなみにJR東日本では「TRAIN AUITE 四季島」という豪華寝台観光電車が2017年秋からスタートするそうです。

寝台電車から豪華寝台観光電車の時代へと時代が変わってきているんですかね(*^_^*)

 

 ルートはどこを通る??

 

img_11971

 

瑞風には選べるコースが3つあります。一つは山陽線(京都・大阪→下関の片道、1泊2日、二つ目は山陰線(京都・大阪→下関の片道、1泊2日)三つ目は一周(山陽線で下関まで行き、帰りは山陰線経由で戻る、2泊3日)の3つです。

実際は一つ目と二つ目のルートは逆側(下関→京都・大阪)もあるので5つとも言います。ただし寄る観光地が違います!詳しくは下の表をご覧ください!

 

 立ち寄り観光地は??

 

わかりやすくするために以下にまとめました。

 

コース 山陽線(京都→下関) 山陽線(下関→京都) 山陰線(京都→下関) 山陰線(下関→京都) 一周
立ち寄り駅 倉敷・岩国 宮島口・尾道 出雲市・鳥取 城崎温泉・東萩 岡山・宍道・松江・東萩

 

 それぞれの観光スポットは以下の通りです。

山陽線(京都→下関)コース 山陽線(下関→京都)コース 山陰線(京都→下関)コース
大原美術館(倉敷)、錦帯橋、吉川史料館(岩国) 厳島神社(宮島口)、瀬戸内海・ビラベスタ スパ&マリーナ街道(尾道) 出雲大社、鳥取砂丘
山陰線(下関→京都)コース 一周コース
松陰神社・萩焼の窯元(東萩)、浦富海岸(東浜) 後楽園(岡山)、松陰神社・萩焼の窯元(東萩)、菅谷たたら山内、明々庵、食の社、須我神社、神楽の里(松江・宍道)

94f82989b85fd7b9a76717babe5e192a_s

厳島神社~宮島口~

a9a2880f7f22cd0d50160be5de7f201c_s

後楽園~岡山~

e991ac59e5def3d565821a6ca4bc8349_s

錦帯橋~岩国~

 

島根県の立ち寄り観光地は一周コースが菅谷たたら山内、明々庵、食の社、須我神社、神楽の里で山陰線(京都→下関)コースが出雲大社ですね。

IMG_0210

石見地方の観光地がないのがちょっと残念ですが、観光のコンセプトは山陰コースが出雲大社の境内を参拝することで一周コースがたたらの歴史を知ってもらうことって感じですかね。

 

出雲大社に関しては以下の記事に詳しく載せています!出雲大社参拝の際の参考にしてみてください!

行かなきゃもったいない!地元民のみぞ知る出雲大社穴場スポット!

出雲大社は縁結びの神様ではない!?出雲大社の秘密を大公開!

 

立ち寄り観光地の他にも「ビュースポット」たるものがあります。ビュースポットとは車窓からの絶景が眺められる場所ということです。おそらくその場所に近づくと徐行運転もしくは停車してゆっくり見ることができると思います。

山陽線は乗ったことがないので分かりませんが山陰線は海がとてもきれいです晴れていると海の底まで見ることができます!

個人的におすすめスポットは島根県の浜田駅から益田駅の間です!ここは特に海がきれいです!

 

 気になる車内は??

img_11981

 

客室は3種類あります。スイート、ツイン、シングルです。定員は30人くらいと予定されています。

客室の他にも展望車(先頭、最後尾)、食堂車、ラウンジカーがあります。展望車には展望デッキもあります!鉄道マニアだけでなく一般の方でも十分楽しめる構造になっています!

車内も超豪華でまさに走る高級ホテルです。スイートに関しては一両で一室Σ(・□・;)!!凄すぎです(笑)

詳しく車内を見たい方は以下をクリックしてください!

トワイライトエクスプレス瑞風

 
 

 気になる値段は???

 6018d0a86ea60972ab7aee1ec47e4759_s
 
 
 

先日、値段が公表されました!以下の通りです!(一人当たりの料金)

  1泊2日 2泊3日
ロイヤルツイン 27万(30万) 50万(55万)
ロイヤルシングル 33万(36万) 62万(67万)
ザ・スイート 75万(78万) 120万(125万)

 一番低い額でも27万円!!!高っ!!一般市民にはとてもじゃないけど払えません・・・。

ザ・スイートってカッコいいですね(笑)スイートではなくザ・スイート!スイートをよりスイートにした感じかな??

山陰にトワイライトエクスプレス瑞風が来るのが楽しみです!(^^)!

 

良かったら下のバナーにクリックをお願いします!


にほんブログ村


人気ブログランキングへ