スポンサーリンク

またまた山陰地方では雪の予報ですね・・。「特に西日本の日本海側は大雪に注意!」とネットニュースや天気予報でも書いてありました。1月末の大雪では鳥取が50センチ以上、松江39センチと5年ぶりの大雪で交通機関や道路が大混乱しました。

今回の予報もそれと似ていて短期にどばっと降りそうなんですよね・・・。特に金、土、日曜日の3日間は要注意かなと。西日本の瀬戸内側でも雪が積もりそうなのでよっぽどですね。

1月末の大混乱を招いたときは岡山駅が写真を使って山陰方面に旅行の予定の人は控えるようにと注意を促していました。あの時は伯備線内や智頭急行・因美線内では積雪が100㎝を超えるところもあって電車が中々動かず、本来朝10時につくやくもが10時間ほど遅れて20時頃着いたりと荒れ狂っていましたね・・・。

今回は私立大学の受験と重なる可能性があるので受験生の方は時間に余裕を持って出るべきです!

また今週末、山陰に旅行予定の方、一度見直した方がいいかもしれません。ドカッと雪が積もると電車が動かず帰れなくなる可能性があります。月曜日まで長引きそうなのでやめておくのも手かなと。おそらく交通機関は乱れます。

もし車で来られる方は必ず雪用タイヤで来てください!!これは雪が降ったら必須!スタットレスがない場合はチェーンにしましょう!

積もったらつけるのではなくあらかじめつけるようにしてください!松江でもチェーン巻いて運転している人はいます。

天気予報には十分注意すべきですね

先日の雪景色です。島根県に住んでてもここまでの雪景色は中々見られないですね。