島根の観光情報から私の趣味までテキトーにつぶやいてます。

松江の城下町を一望できる松江城の中を大公開!!

スポンサーリンク

 このページの要約!

 兜や刀など昔のものがたくさん!

 松江城にあのドラマゆかりのものが!?

 

松江城の概要

昨年、国宝に指定された松江城

その影響から人気が伸びており今も松江に行ったら外せない観光名所になっております!松江城は全国に現存する12天守の一つで、天守の平面規模では2番目、高さは3番目、古さは5番目です。昔のままを保っている城として大変貴重です!

このお城の礎は堀尾吉晴という藩主が築きましたが完成直前で急死してしまい、その後を京極忠高氏が築城し1634年に完成しました。

IMG_00931

 

松江城は年中無休で登閣時間は4月1日~9月30日が午前8時30分~午後6時30分(受付は午後6時で10月1日~3月31日が午前8時30分~午後5時です(受付は4時30分)。

料金は大人560円(小・中学生半額)ですがセット券やカード(松江関連)を見せれば安くなる場合があります!(安くなるカードは券売機のところに写真付きで紹介されております)

また、受付の先に駐車料金の割引ができる機械や堀川めぐりの割引券などがあります!↓

IMG_0096IMG_0095

松江城の城内

まず、入ってみて最初に目に入ってきたものは・・・

IMG_0098IMG_0100

???これなんだかわかりますか・・・・・そう、これ井戸なんです。この井戸が部屋の真ん中ほどにありました。深さはなんと24.24m!!奥を覗いたら驚くほど深かったです!また、たくさんの10円玉や5円玉が落ちていました。

なんかご利益があるんですかね(^^;ちなみにこの井戸は現存する12天守の中で唯一ここしかありません!

 チェックポイント

・松江城には場内に籠城したときのための井戸があった!

 

ここ1階にはほかにも大きなしゃちほこなど様々なものがありました!

IMG_0099IMG_0102IMG_0103

二階、三階に上がってみると雰囲気が一転!当時の武器や鎧、時代劇で見る軍配や陣笠、兜など様々なものがありました!鎧は全部で7個かそれ以上置いてありました!歴史があまり得意ではないので違いがよくわからなかったですが・・。

IMG_0112IMG_0114IMG_0117IMG_0127IMG_0116

 

また松江城にこんなものが!!!

IMG_0125

真田丸!!これは軍扇と言い、説明には「この軍扇は大阪冬の陣のとき、十四才で初陣した松平直政公の若武者ぶりを讃えて敵将真田幸村が投げた伝えられている」と書かれてあります。

ちなみに松平直政公こそが出雲松江藩の初代藩主です!あの真田幸村に讃えられたとは相当素晴らしい才能を持っていたんでしょうね!

そして天守閣からは松江市が一望できます!!

IMG_0130

爽快で気持ちよかったです!!

 

今回初めて松江城に行って刀や深い井戸、当時の扇やさまざまな兜や鎧など気になるものがたくさんあり自分が思ってた以上に楽しめました!!

松江城は国宝にも指定されていますしもっとお客さんに見てもらいたいなと行って実際に感じました。あとお城あるあるなのかなと思うのですが、階段が急なのでお子さんやご年配の方々は注意して登ってください!

アクセス情報

JRでお越しの方

 

松江駅からレイクラインバス10分 松江城「大手前」下車、料金一回200円(1日フリーきっぷ500円)

松江駅から松江市バス10分 「県庁前」または「県民会館」下車、料金170円

一畑電車でお越しの方 

 

松江市バス5分「県庁前」または「県民会館」下車、料金150円

お車でお越しの方

 

IMG_0168

これが駐車場のマップです。大手前駐車場が一番近いですが、ここはすぐに満車になります。満車になりますと車の列ができてしまいなかなか入れなくなります。駐車場の大きい県職員駐車場や一畑殿町駐車場を使うとよいかと思います。

 

                                            2016.4.20 訪問

 

 

良かったら下のバナーにクリックをお願いします!


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 島根の大学生日記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.